先輩の声

田中敬介

  • 営業部
  • 営業2課
  • 平成15年度入社

生活に欠かせない「通関」は、みんなの暮らしを豊かにする仕事


半田港運へ入社を決めたきっかけ(理由)は?

 日本に必要不可欠な貿易の仕事に関わる事ができる事と、船での仕事というグローバルでスケールの大きな仕事ができる事が、入社を決めたきっかけでした。また私の地元である衣浦港で長い歴史を持ち、その発展に尽力しているという点も入社の動機となりました。


あなたの仕事について教えてください


 主に通関業務をしております。通関業務とは荷主(顧客)からの要望により、貨物の輸出入に関する申告業務等を税関に対して行う事をいいます。
 荷主ごとに税関に対する申告内容は多種多様となっており、荷主から頂いた書類や情報を細部まで確認して間違いのないよう申告をしなければならないので、幅広く専門的な知識が必要になる仕事です。


仕事のやりがい、(担当業務)の魅力はどんなところにありますか?

 通関という言葉だけ聞くとあまりなじみがないと思いますが、私たちの生活において決して欠かす事のできない事です。なぜなら、私達の生活する日本は四方を海で囲まれており、外国との貿易がなければ生活は成り立たないからです。貿易には通関が必要不可欠です。貿易による貨物を適正かつ迅速に通関し皆さんの生活を支えていく、豊かにしていく事ができる。私はそこにやりがいを感じています。


仕事をしていく上で、大切にしていることを教えてください


 仕事を行っていく上で大切にしている事は、チームワークとコミュニケーションです。1人では出来ない事が必ずあります。そんな時に手助けをしてくれるのは、上司や同僚です。その為に普段から部署を飛び越えていろんな人と可能な限りコミュニケーションを取る事を大切にしています。それは、社員同士のコミュニケーションが不足していると、いざという時にチームワークが本来持つ力を存分に発揮できないと思うからです。
 その上で、業務内容に対して一つでも知識を深める事の出来る様にも努めています。


今後の目標を教えてください。

 私の目標は、現在行っている業務に対してのスキルアップです。それは、個人個人のスキルアップなくして会社全体の発展は無い、と考えているからです。では、その為に今できる事は何か? 今後、何ができるようになりたいのか?を常に考え行動していく事を心がけています。

入社を希望される方へメッセージ

 当社では入社1年目から仕事を任せてもらえます。しかし、任せてもらえるという事はそれだけ荷主(顧客)に対する責任が発生するという事にもなります。また、担当する業務の急な案件やトラブルへの対応等、困難な事も数多くあります。ですが、そんな時でも上司や同僚と知恵を出し合い協力して問題を解決していきます。
 当社はチームワークを大切にして社員が一丸となって行う業務が大半を占めており、仲間と協力して1つの事を成し遂げる事が好きな人には向いていると思いますので、やりがい、魅力を感じてもらえるはずです。


先輩の声