先輩の声

中瑠美

  • 営業部
  • 営業2課
  • 平成19年度入社

適正かつ迅速な通関手続きを


半田港運へ入社を決めたきっかけ(理由)は?

きっかけとしては、親の薦めでした。生まれも育ちも半田である私は、弊社が地元企業であり、また、衣浦港が世界につながる港であることを知り、そこでは、どのような仕事が行われてと、興味を持ち、入社を希望しました。

あなたの仕事について教えてください

通関士として、輸入物品の通関手続きが主な業務です。
通関とは、お客様から依頼を受けて、外国から運ばれてくる品物を期日までに国内取引できるよう、税関へ手続きする行為のことを言います。どのような物品であるかを正確に把握し、迅速に国内取引できるように、品目番号・法律等を適正に調べ、必要書類の作成、税関への申告手続きを行っています。

仕事のやりがい、業務をするうえで大切なことは?

お客様からの要望で国内取引を急ぎたい、この品物の輸入手続きってどうなるの?と、相談を受けた際、さまざまな案件をモノの流れを止めることなく取引・解決できたときは、とても達成感があり、やりがいを感じます。

職場の雰囲気は?

とても和気あいあいとしています。入社当初から、先輩方がいつも優しく声をかけてくれ、場を和ませてくれるとても働きやすい環境です。部署の垣根を越え交流があり、仕事だけではなくプライベートのことまで、さまざまなことが気さくに相談できる環境でもあります。

入社前と入社後で変わったことは?

10数年働いて、その間に結婚・出産と環境も変わり、社会人として一人の大人として、有効的な時間の使い方を意識して行動するようになりました。また普段の仕事においても丁寧な仕事を行い、常に相手の事を考え責任を持って行動する重要性を学びました。ただ与えられた仕事をするのでなく、自分で考え責任を持って行動するよう心掛けるようになったことが、私の成長したところだと思います。


今後の目標は?

通関士として、常に向上心を持ち、今まで以上に知識を増やし、頼れる通関士になることです。お客様からはもちろんのこと、社内からもこの人に聞けば安心と思ってもらえるような通関士・社員になることが目標です。

休日は?趣味は?

休日にまずすることは、家事ですね。平日にたまった洗濯や掃除に追われています(笑)息子たちとの時間もなかなか平日ではとれないため、休日に公園に行ったり、部屋で遊んだりとふれあう時間を作るようにしています。
趣味は、音楽が好きなので、地域の子ども達に歌を教えています。音楽の楽しさ・ハーモニーを作る楽しさを教えつつ、毎週音楽とふれあっています。

入社志望の方へメッセージ

今までの生活でふれあうことのない環境。けれども、私たちが生活するうえで切っても切れない業種。
世界とつながる環境で働いてみたい方・地域に貢献した仕事がしたいと思っている方、ぜひ、私たちと一緒に働きましょう!!


先輩の声